お問い合わせフォーム

CUCKOO New圧力名人お勧め記事
CUCKOO New圧力名人を使って美味しく炊き上げる方法

aturyokumeijin-oisiku-10

CUCKOO New圧力名人の購入を考えている多くの方よりお問合せ頂くのが美味しく炊き上げることができるかという質問。
今回はどのようにしたら美味しく炊き上げることができるのか、まとめてみましたのでご覧ください。

玄米の洗い方

時計回りに8分かき混ぜるというように教えている人もいるようですが、全く関係ありません。逆に胚芽の部分が傷ついて発芽しなくなる場合があります。
どうしてもやりたい方は致し方ないですが、ボウルを準備して、玄米を入れ、水を注ぎ5~6回やさしく手でかき混ぜ、これを3回位繰り返して水に濁りが無くなったら完了です。
内釜の中で米を洗う方もいらっしゃいますが、内釜にキズがつく可能性もありますのでオススメできません。

浸水時間について

洗った後米を水に浸す一般的に浸水時間は発芽する十数時間となりますが、これはモヤシの様に目がでてくる時間を指しています。
これくらいの状態になりますと、せっかくの栄養素が芽の部分にもいってしまい、また青臭みがでてしまいます。
胚芽の部分が0.5ミリくらいに膨らんだ状態をプチ発芽といっており、この状態が栄養素、食味のバランスが最も良い状態であると考えます。
CUCKOO New圧力名人の場合は34℃の状態で4時間もしくは6時間の設定で、この最もよい状態に発芽させます。
玄米1粒1粒発芽時間が異なります。
例えば10時間ほど34℃の状態を保った場合、芽がですぎて食味が悪くなる可能性もあります。
これらのバランスを考え4時間、6時間に設定しています。

温度設定について

CUCKOO New圧力名人は発芽の温度は34℃、炊飯の温度は117℃で自動で炊き上がりますので特に意識する必要はありません。
こういったところが専用の発芽玄米炊飯器の利点です。

小豆の量、塩の量について

小豆・塩を入れて美味しく炊きあげます4合につき小豆の量は30g~50g程度、塩の量は小さじ半分位が最も好ましいです。
炊き上がり時は少し塩分を感じるかもしれませんが、3日以上寝かせることで酵素が発生しますので塩味はなくなります。

最後に

CUCKOO New圧力名人は特に細かいところに意識しなくても美味しく発芽玄米を作ることができます。
お好み炊き分け設定モードを使って頂ければお好みの硬さの発芽玄米を作って頂く事ができますので色々試してみると良いでしょう。

  • CUCKOO New圧力名人
  • CUCKOO New圧力名人DX

ブログ記事一覧へ戻る